Raw Therapeeによるホットピクセル除去

98

中古で購入したCanon 5D mark2。夜間時に長時間露光で撮影するとどうしても赤や青などのドットが映ってしまう。根本的な解決は修理に出すことだがそもそも中古を購入している時点でそのような余裕もなく。。。

他の方法で何かないかと探していたところRaw Therapeeというフリーソフトを使用して行うのが最も簡単で効果も得られると思い、早速試してみた。

一部分を拡大して比較してみたがいかがだろうか?目立っていた点がうまく消えたと思う。そのほかの場所もぜひ見ていただきたいので、下記写真をダウンロードするなりして細かいところまで見て欲しい。

具体的なRaw Therapeeの設定項目は下記の通り。

赤丸のところを順番通りに触っていくだけでホットピクセルが除去される。大変便利。この機能があるというだけでこのRawTherapeeを使いこなせるよう触ってみたいと思うに至った。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。